スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

buyology読破


Buyology: Truth and Lies About Why We BuyBuyology: Truth and Lies About Why We Buy
(2008/10/21)
Martin Lindstrom

商品詳細を見る


何かの本で読んで気になったBuyology。
買ってから少し読んで置いていたのですが、今日ようやく英語版で全部読みました。


中身はマーケティングの話しで、fMRI(functional Magnetic Resonance Imaging)という機械を使って
人々が企業のロゴを見た時にどう反応し、どう思うかをまとめている本です。

英語だったのと読む期間が長かったので、前半はちょっと忘れてしまっています。。。
日本語版買ってとお盆休みにでも英語版を照らし合わせて読もうと思います。
マーケティング、ブランドを担当している人にはお勧めです。

一つ面白かったのは、appleやハーレー、フェラーリのロゴを見たときの人々の脳の反応は
イエスキリストとか宗教的な絵やメッセージと同じようなものだったらしい。

自分もiphoneかってappleのすごさがわかったので、妙に納得しましたw 


忘れずに今日の英語
Reading 90分
単語   90分
pod cast 30分

合計 210分

単語、まだまだがんばります!


ランキングやっていますのでポチっとお願いします
↓↓↓↓↓↓


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yuu_key

Author:yuu_key
横浜在住。今年から新しいことに挑戦中
外資系メーカーマーケティング/つながりの先の貢献、コミュニティ活動に興味あり/team OPEN YOKOHAMA広報/映画/洋楽/英語/Kindle/ビールとワイン/レッドブル/吉牛/ワールドカフェ/オープンヨコハマ/好きな言葉「人生、お一人様一回限り!」/パッションとアクションだけが取り柄の元九州男児(佐世保出身)

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
Social translation
リンク
my tweet
twetter
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Worldshift
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。