スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベストキッド 



ベストキッド リメイク版。
アメリカでは初登場一位だったのと、気になっていたので公開初日に見てきました。

話の内容、展開はほとんどオリジナルと同じです。
内容はオリジナルと同じで、
転校先で女に手をだす ->男にねたまれる ->ケンカに負ける ->カンフーを習う ->トーナメントで決着

という分かりやすーい話。

今回の舞台は中国!
母親はデトロイトから中国に車の製造のために引っ越してきたという設定。
いかにも現代を象徴してて、ちょっと面白かった(笑 

ただ、子供の設定が今回は11才(オリジナルは高校生) なので、女の子との恋愛もありますがかわいいもんです。
女の子役はかわいい。多分、超有名になるの間違いなしです。


見どころはなんといってもジャッキーチェンと主役のジェイデンスミス(ウィルスミスの息子)のやりとり。
ジャッキーのアクションも少し見れるし、ミヤギさん役をしているダメダメジャッキーとちょっとたどたどしい英語がまたいい!ジャッキーファンにはたまりません。


ストーリーの途中で、ジャッキーが過去を思い出して凹むところがあります。
そこでのジャッキーとジェイデンの演技にはホロっときました。ここは超ポイントです。
ほんとにちょっと泣けます。


残念だったのは小学生のころにやっていた「ワックスかける!ワックスとる!」と言った子供にわかりやすいポイントがあまりなかったこと。
多分、対象をオリジナルをしっている大人にしているから、今回はそういうのはなかったのでしょう。




中国の勢いを感じる場面も、万里の頂上でムダにトレーニングしている部分などもあり、壮大な風景もみどころの一つです。
ぜひ興味ある方は劇場に足を運んでみてください♪



P.S
大人になってベストキッドのオリジナルをみるとかなり笑えます!
話の展開が早すぎるのと、終わりが、これかよ!って思えるツッコミどころ満載です。
こちらも改めてぜひ

参考になった方、この記事が良かったと思った方は、
下記のretweetボタンや各種ブックマークへの登録をお願いいたします。








@FX







スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yuu_key

Author:yuu_key
横浜在住。今年から新しいことに挑戦中
外資系メーカーマーケティング/つながりの先の貢献、コミュニティ活動に興味あり/team OPEN YOKOHAMA広報/映画/洋楽/英語/Kindle/ビールとワイン/レッドブル/吉牛/ワールドカフェ/オープンヨコハマ/好きな言葉「人生、お一人様一回限り!」/パッションとアクションだけが取り柄の元九州男児(佐世保出身)

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
Social translation
リンク
my tweet
twetter
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Worldshift
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。