スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生を変えた、TOEICスコア

IMAG0088.jpg


さてさて、今日は何かこうと思いつつ
英語のカテゴリーがないので、今日は英語ということで
タイトルはちょっとおおげさですが、本当です。

英語については細かく書くとグチャグチャするので、まずは大きく三つ。
1.TOEIC 2.英会話での出会い 3.仕事&TOEFL


1.TOEIC

最初にTOEICを受けたのは…8年前の19歳のころ

TOEICとはなんぞや?と思いつつ、就職、進学に有利ということで
とりあえず受験。 

いちおう、英語は出来たほうなので、それなりに過去問やっ
て最初の点数は目標400点に対して、

点数はなんと…たったの275点…。


ちょっと自信があっただけに、かなりショックでした。
鉛筆ころがした方が高かったかもしれないと。。。。

もちろん、そこで諦めるはずがない!
体育会系なのでその根性とはまったら一気にやるタイプなので、
そこから3ヶ月間 猛勉強!


そのころは学生だし、TOEIC関連の本も買えないし、ネットも普及してない時代。

どうしていいかわからずに…
外人の話が聞ける=英語ができる=TOEIC アップという
シンプルな答えにまずはたどり着きます。

戦略もテスト対策もなにもあったもんじゃなく(笑

そこからはCDの会話を聞いては、聞いたとおりに書くということをひたすら繰り返し。


夜寝るときはそのCD聞いて、目覚ましにもまた聞く。
そうしているうちに、寝ている間に英語の夢を見るように。

空いた時間に勉強するために、携帯をわざわざSo502iwm (ウォークマンケータイね)に変え、
昼休みも少し勉強するように。


そんなこんなで、ガムシャラにやった結果…

3ヶ月後のテストで、リスニングが200点近くあがり
525点と大幅スコアアップ!


高専だったので、理系の教科は得意だが、英語はみんな苦手。

その中で急にスコアアップしていい点とったので
英語ができるという自信がついて、
このスコアが転機となり、人生が大きく変わることになります。


長くなったので2.英会話での出会い 3.仕事&TOEFLは 次回へ続く♪

追記

ウォークマンケータイに変えて勉強してたりと、
良く考えたら、昨日書いた続ける技術の行動のヘルプを増やすはちゃんとやっていたのか~。
昔の自分に勝手に感心! 

あと、英語の先生にあとから聞いたら、聞きとり(ディクテーション) 
はリスニングを鍛えるのには一番良かったらしい。

理に適ったやり方のようですので、リスニング向上されたい方は
聞き流しもいいですが、ディクテーションお勧めです。 


スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

No title

私も最初は何がなんだかわからずに、とりあえずシャドーイング/ディクテーションしかしてませんでした。
それでもそれなりの点数はとれるものなんですよね。

ちょっと複雑ですが。
非公開コメント

プロフィール

yuu_key

Author:yuu_key
横浜在住。今年から新しいことに挑戦中
外資系メーカーマーケティング/つながりの先の貢献、コミュニティ活動に興味あり/team OPEN YOKOHAMA広報/映画/洋楽/英語/Kindle/ビールとワイン/レッドブル/吉牛/ワールドカフェ/オープンヨコハマ/好きな言葉「人生、お一人様一回限り!」/パッションとアクションだけが取り柄の元九州男児(佐世保出身)

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
Social translation
リンク
my tweet
twetter
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Worldshift
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。