スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

team OPEN YOKOHAMA PRのアイデア

今週末はいろいろな人に会って、アドバイス、インプットをいただきましたのでまとめます。
11日のミーティングのたたき台用に!

また、twitter上で参考にした方がいい情報があったのでその情報も元にして書いています。
http://www.garbagenews.net/archives/1581991.html


1.ブログの活用
今あるブログの更新、絵や動画の活用もさらに必要だとおもう。
新しいエントリーのよこつなODYのご紹介みたいなのは、写真付きなのでイメージしやすい!
ワールドカフェについてはまだまだ知名度が低いので、その情報もブログで発信するといいかも
あとは、ブロガー用にOPEN YOKOHAMAのブログパーツもあるとgood! 自分もブログに貼りたい!

2,twitterの活用
つぶやき隊を結成しましょう(笑 どんどんワールドカフェ、team OPEN YOKOHAMAの活動をフォロワーの人に知ってもらい興味を持ってもらいましょう。
Charlie みたいに、ワールドカフェ情報をつぶやくと面白いと思う。ブランド化もするし。みんなのアイコンの写真にOPEN YOKOHAMAのロゴいれるとチームな感じがするので、これは良く見てみたい思います。->http://twibbon.com/
あと、ハッシュタグはnextimagineなのかteamopenyokohamaなのかしっかり決めるといいかもしれませんね。


3.名称の確定
知り合いに説明するときに困ったのが、nextイマジン? team OPEN YOKOHAMA ? どっちだっけ? ということ。
前回のミーティングでteam OPEN YOKOHAMAに名前が決まったので、再度確認をしたらNextイマジンからteam OPEN YOKOHAMAに変わったことのアナウンス、ブログやtwitterでの配信が必要だと思います。


4.team OPEN YOKOHAMAのカタログ、説明の資料
今週会った知り合いにこの活動、ワールドカフェの話をしましたが、やはり少し説明が難しかったです。。なので、実際人に会った時に説明できる資料があるといいかもしれないとちょっと思いました。

5.HPの作成
前回のミーティングでHPはいらないのでは? とも思っていましたが、お金が許すのであればやはりあった方がいいのかもしれません。まずは、HPに全て情報をまとめて、ブログのリンクをつくって個別の情報にアクセスしておくといいと思う。メンバーのtwitterアカウントを載せるとかね。

6.facebookの活用
だいぶ日本では流行ってきたfacebook。Social mediaに興味ある人は使い始めているので、浅見さんが言われてたみたいにファンページ作るのもあるのかもしれません。(LSHCの玉置さんからもアドバイスいただきました)
まだ、自分もfacebookは使えてないので頑張って使ってみます

7.動画の活用
やはり文字より写真、写真より動画、動画より実際の体験というのが一番情報量は多です。
なので参加されたことのない方、活動を説明するには分かりやすい動画があるといいと思います。
お金があればこういう説明の動画を作るのもあり? お金が許せばね!


8.ブロガーイベント
実際のブロガーさんの意見でしたが、ブロガーさんはネット上ではコミュニケーションは多いのですが実際会うということが少ないらしい。会えば新しいアイデアが生まれることは、ワールドカフェを体験すると分かると思いますが、ブロガーさんが集まれるようなイベントを企画し、ワールドカフェを実施。その結果をブログに書いていただけると面白いと思います。

9.ラジオ、その他コミュニティーとのコラボなど

というのがアイデアででました。 アドバイスいただいた皆さまありがとうございました。
特にLSHCの玉置さん、時間割いていただいてありがとうございました。


11日の打ち合わせについて
場所:ギャラリーカフェ&コミュニティスペース 『カフェ オルカ・エコーズ』 
〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町25-4 ハリレラハウス101 (予約の確認します)
時間:18:30ごろから開始。遅くとも9時までには終了
やり方:上記をたたき台にして、まずは話しさせてください。アイデアある方はぜひシェアしてくださーい♪

ということで、あとはtwitterでいろいろ決めましょう~!


すいません、いっこ書くのわすれていました。

普通の感覚をわすれずに! というのは大事です。友達はtwitterもやってないし、地域に興味ないしという人もいましてそういう人が持つ感覚、視点というのも大事にしておく必要あります。

あとはゆるい感じも必ず必要ですね。あまりカチっとやると、「マジメすぎて面白くない」という人もいますし。この点はバランスが難しいところですが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yuu_key

Author:yuu_key
横浜在住。今年から新しいことに挑戦中
外資系メーカーマーケティング/つながりの先の貢献、コミュニティ活動に興味あり/team OPEN YOKOHAMA広報/映画/洋楽/英語/Kindle/ビールとワイン/レッドブル/吉牛/ワールドカフェ/オープンヨコハマ/好きな言葉「人生、お一人様一回限り!」/パッションとアクションだけが取り柄の元九州男児(佐世保出身)

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
Social translation
リンク
my tweet
twetter
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Worldshift
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。