スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Project meshスタート!

先週にFacebookのグループ設定やミートアップさせていただきまして、今日からProject mesh始めていきたいと思います。

まずは、HPの翻訳です。
今回もSocial translationということで、みんなで翻訳しちゃいましょ~。Social translation2回目ですね!

A:手順
1.自分が翻訳したい文書の番号をFBのグループへのコメント、twitterのハッシュタグ #projectmesh でつぶやいてください
2.翻訳した文書はコメントにお願いいたします

*今回はダブりを避けるためにFBへのコメント,twitter両方にまず翻訳文書の予約をお願いします。(twitterは必須で)

B:コメントのつけ方
名前(必須):twitterのid をお願いします。
タイトル(必須):文の番号
URL(ご自由に):twitterのプロフィールページもしくはブログなど
コメント:翻訳した日本語の文書

C:その他
今回は意訳もOK。分かりやすい表現でお願いします
翻訳の権利は個人のものではなく、Project meshのものということでお願いします
翻訳された日本語の表現は全体をみた場合に若干変わる可能性ありますのでご了承ください

Project meshに興味ある方は、ぜひこの機会にご参加ください!詳細はこちら
http://yuukey55.blog115.fc2.com/blog-entry-93.html


では、Project スタート! 何日で終わるかな?


(1)LISA GANSKY, AUTHOR
Lisa is, at heart, a marketect and "impact junky" with a strong interest in breaking the edges of formerly happy business models and bringing together not-so-likely characters in the form of new offerings, teams and partnerships.

(2)As CEO, co-founder and chairman of Ofoto, Lisa drew on her entrepreneurial spirit and experience developing global web services. Lisa & the team worked to develop Ofoto into a world-class consumer services offering which she left once Kodak Gallery reached over 45M customers in 2005. In addition to her roles at Ofoto and Eastman Kodak, she was a Co-founder and CEO of GNN, the first commercial website, acquired by AOL in 1995 where she then directed Internet Services for AOL through 1997. Lisa has been an investor and board member of more than twenty internet and mobile services companies.

(3)Currently, Lisa serves as a board member and investor of Me Please, Squidoo, TasteBook, and Dos Margaritas, an environmental foundation. She is an advisor/investor in several new ventures including: New Resource Bank, Slide, Instructables, Nuko toys, Addis Creson, and Greenbiz.


(4)"The Mesh is reshaping how we go to market, who we partner with and how we invite participation and engage new customers. . . . If you embrace the Mesh you'll discover how your business can inspire customers in a world where access trumps ownership." LISA GANSKY

(5)Traditional businesses follow a simple formula: create a product or service, sell it, collect money. But in the last few years a fundamentally different model has taken root - one in which consumers have more choices, more tools, more information, and more peer-to-peer power. Pioneering entrepreneur Lisa Gansky calls it the Mesh and reveals why it will soon dominate the future of business.

(6)Mesh companies create, share and use social media, wireless networks, and data crunched from every available source to provide people with goods and services at the exact moment they need them, without the burden and expense of owning them outright. Gansky reveals how there is real money to be made and trusted brands and strong communities to be built in helping your customers buy less but use more.

(7)Consider the explosive growth of Zipcar. By exploiting the latest technology and making it easy and affordable to have a car whenever you need one, this young company is helping to redefine personal transportation. And deeply worrying established competitors. Gansky shows how the same pattern is playing out with less famous Mesh companies that are reinventing an enormous range of industries:


(8)thredUP enables mail-in kids' clothing swaps. One year after launching, they have 10,000 members exchanging more than 14,000 items per month.

(9)Kickstarter connects artists who need funding with small donors who want to support them. The firm has helped hundreds of projects raise as much as $200,000 without the angst of fundraising.

(10)Groupon harnesses collective buying power to offer daily discounts to its five million subscribers. Sixteen months after inception, they've raised over $170 million in venture capital.


(11)ADVANCE PRAISE FOR THE MESH
"The mesh is a major trend which will shape business in the next decade."
Forbes
"Lisa Gansky makes a compelling case for the new competitive logic of sharing―and shows how to build not just a single company, but an entire business ecosystem, around this concept. If you want to understand the future, and maybe even help create it, read this book."

(12)Daniel H. Pink
Author of Drive and A Whole New Mind
"This is a brilliant, important book. Lisa Gansky has put her finger on one of the most important trends that will shape our culture over the next decades. She puts social media in a broader economic, cultural and environmental context."

(13)Tim O’Reilly
Founder and CEO, O’Reilly Media
"This book offers a timely introduction to the reality and importance of Mesh companies―ones that provide products and services through sharing, via community participation and a culture of trust―in a way that really matters."

(14)Craig Newmark
Founder of Craigslist
"Easy access to shared and personalized goods and services are going to be an integral and ubiquitous part of the new economy. Lisa has tapped into, explains and explores this new phenomena."

(15)Robin Chase
Co–founder and Founding CEO, Zipcar
"The Mesh clearly reveals the dramatic shift enabled by our connected world. And Gansky's practical experience makes it real. It's essential reading for anyone in business."

(16)John Donahoe
CEO, eBay
"Gansky's book is an important read for anyone who cares about the planet or is looking to make a ton of money."

(17)David Hornik
Venture Capitalist, August Capital
"Lisa Gansky is the ideal tour guide and provocateur for this big idea. From the very first page, this book will have you taking notes (and then taking action)."

(18)Seth Godin
Author of Linchpin and Tribes
"The Mesh is the future of business―and Lisa Gansky describes it brilliantly! Read this book to find out what you need to do to be part of the new economy of the Mesh!"
Alan M. Webber

(19)Co-founding editor, Fast Company magazine and author, Rules of Thumb
"Networks exist only because of what you put into them, not what you take out. Lisa Gansky in The Mesh shows us why generosity is replacing greed as the central value of the emerging network economy."

(20)Peter Schwartz
Futurist
"At ThredUP, we fully embrace what Gansky calls the Mesh and are rapidly growing our service, community base, brand and ecosystem around a new business model dedicated to extending the life of Kid's clothing and making parents very happy!"

(21)James Reinhart
CEO and Co-founder, ThredUp
"Lisa Gansky has uncovered a revolution that even most of its perpetrators didn't know existed. It's a brave new marketplace where consumers rule and business models are turned topsy-turvy. Where innovation and inspiration collide to create greener, cooler products and services that are high in value and values. And where disparate communities form, if only for an instant, to ignite companies and markets. The Mesh is an essential roadmap for tomorrow's winning companies, and anyone who wants to create one."

(22)Joel Makower
Executive editor, GreenBiz.com, and author, Strategies for the Green Economy
"Since the 90's Lisa Gansky has had an uncanny knack for spotting, branding and building businesses on the next big "lifestyle" technologies. With The Mesh, she's branded one of the most significant economic trends ever, giving it a form that transcends the clichés of social media. And in typical Gansky style, she is using The Mesh to expand the mesh. With the book and the Mesh directory, she's empowering people to connect with each other and build profitable, sustainable businesses together. How very meshy of her!"

(23)Denise Caruso
Former NYT technology columnist, Senior research scholar, Carnegie Mellon University

In the tradition of The Long Tail, The Mesh illustrates a huge new opportunity that's already driving new businesses and renewing old ones. It's your essential guide to the new wave of information-enabled commerce that's also improving our communities and our planet.

(24)The Mesh is the new way of doing business. Mesh businesses leverage data and social networks to enable people to share goods and services efficiently and conveniently―to gain superior access to what they need without the burdens or expense of ownership.

(25)There are already thousands of these businesses―in transportation, fashion, food, real estate, travel, finance, entertainment and many other categories―with more starting every day.The Mesh has emerged as the best new creative engine for getting more of what we want, exactly when we want it, at less cost to ourselves and the planet.





スポンサーサイト

コメントの投稿

(1)

リサは現在のビジネスモデルを壊し、新しいチームとパートナーシップを提供することでありえない人達を惹きつけることにものすごく興味のある心底マーケテクトでインパクトジャンキーです。

ん、ちょっと微妙。こういうニュアンスのわからないのは直接リサに聞いてみよう!

(5)

 従来の伝統的な商売というものは、シンプルな方式を踏襲している。つまり、商品を生産したりサービスを生み出したりした上で、それを売ってお金を集める、という方式だ。しかし、ここ数年でそういったビジネスモデルとは根本的に異なるモデルが根付いてきている。それは、消費者は、より多くの選択肢、ツール、情報、そして1対1同士で繋がる力といったことに根ざしている。
 先駆的な起業家であるリサ・ガンスキーは、このモデルを「メッシュ」と呼び、このビジネスモデルが、これからのビジネスにおいて優位に立つ理由を明らかにしている。



結構意訳してしまいました……。
peer-to-peerは、「ピアツーピア」と訳すべきか迷いました。もっといい訳語とか作れないかな……。

(3)

現在リサは、ミープリーズ、スクィッドゥ、テイストブック、ドスマルガリータス、環境財団の役員と出資者を務めています。
彼女は、ニューリソースバンク、スライド、インストラクタブルズ、ヌコトイズ、アディスクレソン、グリーンビズを含む、いくつかの新たなベンチャー企業の顧問、出資者です。


固有名詞もいっぱい!自信はありません。。。でも面白いですね!

(11)

推薦文
「The mesh」は、この先10年のビジネスを方向づける大きなトレンドである。
フォーブスは次のように紹介している。
「リサ・ガンスキーはシェアリングの新しい競争原理のために、人々を惹きつけてやまない状況を作り出している、そして、このコンセプトをもって、ただ一つの会社ではなく、全体的なエコビジネスをどうやって確立するかを見せてくれている。もし未来を知りたいのなら、そして未来の創造を手伝いたいのなら、この本を読もう。」

advance praiseって推薦文、みたいな意味でいいのかな?

(6)メッシュ型企業は、人々に商品とサービスを提供するのに、それらを明確に所有する責任や費用は必要なく、人々が欲しいと思う時に、シェアし、ソーシャルメディアやワイアレスネットワークや、あらゆる利用できるソースから引き出したデータを活用します。

リサは、みなさんの顧客が、より安く購入し、よりたくさん利用することをで築かれる、ブランドと強いコミュニティーがつくられ信頼されるのには、本当のお金がどうあるべきかを、明らかにしていきます。

面白い。日本語にしているうちに、内容がわかってきます。
ちょっと意訳で、自信ありません。

(7)

Zipcarの爆発的成長を考えてください。最新のIT技術を利用して車をどこにいても簡単に安く利用できること、この若い会社は移動手段の新しい再認識を助けます。そして、競合の大手企業を多いに不安にしています。ガンスキーは小さなmeshカンパニーがでZipcarと同じようなやり方で幅広い業界を再定義している例を紹介します。

分かりやすい文にするには、プロの力を借りる必要あるかもね。ちょっと和訳だけだとわかりづらい

12

ダニエルピンク
モチベーション3.0、ハイコンセプトの著者

この本はとても素晴らしく、重要な本です。リサガンスキーは これからの数十年我々のカルチャーを形づけるとても重要なトレンドを指摘している。ソーシャルメディアを幅広い経済、文化的、環境的に重要なものとしている。

(2)

オフォトのCEO、共同創設者兼会長として、リサは起業家精神や経験を活かしグローバルウェブサービスを開発した。彼女は仲間と共に、オフォトが世界クラスの顧客サービスを提供できるよう尽力し、2005年にコダック・ギャラリーが4500万人以上もの顧客を獲得するとその職を辞した。オフォトやイーストマン・コダックでの役職に加え、リサはGNNの共同創設者兼CEOでもあった。初の商用ウェブサイトであるGNNは1995年、AOLに買収されたのだが、リサは1997年を通じてAOLにインターネットサービスの指導をした。彼女は現在、20以上ものインターネットサービス企業、モバイルサービス企業において投資家や委員会メンバーの地位にある。


アメリカの企業知識がないのでよく分からないところがありました。どなたか添削お願いします。でも、達成感もありますね!

(8)-(10)

(8)
throudUP社は子供服を郵送で交換することを可能にした。サービス開始から1年後、1万人のメンバーが月に1万4千以上のアイテムを交換している。

(9)
Kickstarter社は少額の寄付集めをしたいアーティストたちが連携する仕組みを提供。この企業のサポートで資金調達への不安なく数百のプロジェクトが20万ドル以上を調達した。

(10)
Groopon社もまた、集団による購買力と一日500万件もの割引チケット販売を結びつけた。創業からわずか16か月で、同社は17億ドルもの資金をベンチャーキャピタルから調達した。


事例を訳すと日本語も磨かれますね。


>show_mottoさん
わかりやすいです。用語でいえば、一番最後の文章は下記のようにするとよいかも。
「投資家や委員会メンバーの地位にある」
→「株主あるいは取締役として様々な助言をしている。」

13

ティム・オライリー
オライリーメディア創業者兼CEO
この本は製品やサービスをコミュニティーへの参加やそれぞれの信頼を通じてシェアで提供する meshな企業の現状と重要性を教えてくれます。

in a way that really matter をどうくっつけようか迷いました。 アドバイスお願いします

14-15

14

クレイグ ニューマーク
クレイグズリスト創業者


商品およびサービスについて、シェアされているものと個別に最適化されているもの、そのどちらについても、簡単に利用可能であることがニューエコノミー(IT産業を中心とする経済)においては必須となり、当たり前になっていることだろう。

リサはこの新たな時流に乗り、この流れを読み解き、また探索を続けているのだ。

15

ロビン チェイス
ジップカー 共同創業者 兼 最高経営責任者(CEO)

メッシュのおかげで、私たちがつながりあったことにより劇的な変化がもたらされていることがはっきりした。
そして、ガンスキーの実際の経験のおかげで、それが現実のものとなるのだ。ビジネスに携わるすべてのものは、このことを知っておく必要がある。


(コメント)
最後のpractical experienceがもうひとつしっくり訳せませんでした。

(4)

(4)
「メッシュは私たちがどのように市場にアクセスするか、誰と協業するか、どのように新たな顧客を市場に参加させ、惹き付けるかということを作り変えつつある。もしあなたがメッシュを取り入れるなら、あなたのビジネスが、アクセスすることが所有することに勝る世界でどのように顧客を感激させられるか分かるだろう。」リサ・ガンスキー

(16) (17)

(16)ジョン・ドナヒュー
eBay CEO
「ガンスキーの書籍は、地球のことを気にかけ、大金を得ることに関心を寄せる全ての人にとって、重要な読み物である」

(17)デイヴィット・ホーニック
ベンチャーキャピタリスト オーガストキャピタル
「リサ・ガンスキーはこの偉大なる着想の理想的な先導者かつ扇動者である。
この本のまさに1ページ目から、あなたはメモを取らずにはいられないだろう(そして行動せずにはいられないだろう)」


(コメント)
みんなが協力して一つの作品ができていくのってすごいな、楽しいなと思って、翻訳しながらなんだか感動してしまいました!

(18) (19) (20)

(18)
セス・ゴーディン
Linchpin および Tribes 著者
"メッシュこそがビジネスの未来像だ - リサ・ガンスキーはこのことを鮮やかに表現している! メッシュ状である新しい経済圏の一部になるために、何をするべきかを見出すためには、本書を読むべきである。"

(19)
アラン・M・ウェバー
ファスト・カンパニー 共同設立編集者 兼 rules of thumb(経験則) 著者
"ネットワークは、あなたがそこから取るもののためではなく、そこに提供するもののためにある。リサ・ガンスキーは書籍『メッシュ』の中で、なぜ新興の経済活動の中では、その中心的な価値として、与えることが強欲に優っているのかを示している。"

(20)
ピーター・シュワルツ
フューチャリスト
"ThredUP(※)においては、我々はガンスキーがメッシュと呼ぶその概念を完全に採用しており、子供服の耐用年数を伸ばし、親を喜ばせることに注力する我々の新しいビジネスモデルにおける サービス・地域コミュニティ・ブランド・エコシステム を急速に成長させている。" (※訳注:子供服のオンライン交換サービス)

(21),(22)

(21)
ジョエル マコワー Greenbiz.com の主席編集者、 Strategies for the Green Economyの著者

リサガンスキーは革命を世に発表しました。それは消費者が製品、サービスに対して直接影響力を与えることのできる、これまでにない市場であり、これまでのビジネスモデルはひっくり返されます。 革新とインスピレーションによって、付加価値の高い環境にやさしく、Coolな製品とサービスが生み出されます。 そして瞬時であっても会社と市場を活性化されるために、これまでと違うコミュニティーが形成されます。The Meshは未来の企業がたどるべき必要なロードマップであり、誰もがそのロードマップをほしいと願うものです。

(22)
90年代からリサ ガンスキーの異様な、尋常でない才覚は、新しい「ライフスタイル」を見つけ、ブランディング化し、ビジネスを作ってきました。The meshと共に彼女は今までで最も重要な経済動向をブランド化し、ソーシャルメディアを超えて形成されています。
彼女はthe meshをmeshっぽいやり方で拡大しようとしている。本にはMeshな企業のリストがあり、彼女は人々をつなげることにより新しい持続可能な企業を一緒に生み出そうとしています。 彼女は、なんてmeshっぽいんだ!

(23)

(23)デニス・カルソー
元・ニューヨークタイムス紙テクノロジーコラムニスト
カーネギーメロン大学 上級研究学者

ロングテールの慣例の中で、Meshは既に新たなビジネスを駆り立て、古いビジネスを生まれ変わらせている、莫大な新しい好機を描いている。

それは、私たちのコミュニティや世界をより良いものにもしている、有効な情報の商取引という新傾向への、極めて重要な道しるべである。

(24)(25)

(24)
メッシュはビジネスを進める新たな手段だ。メッシュビジネスはデータと複数のソーシャルネットワークを活用することで効果的かつ手軽に商品をシェアすることを可能にし、ひいては何かを所有するという重荷や経費を要することなく必要とするつながりを手に入れることを可能にするのだ。

(25)
運送、ファッション、食品、不動産、旅行、金融、娯楽・・・多くの業種で日々何千といったビジネスが開始されている。「メッシュ」は私たちが欲しいものを欲しいときに、地球にもお財布にも低コストで手に入れる最良でクリエイティブな仕組みとして登場したのである。

>yuu_key さん
(13)のin a way that really mattersはこんな感じでしょうか。
ダッシュ部分をすべて後段にまとめてしまってもいいと思います。
「この本はmeshな企業の現状と重要性を教えてくれる―そう、製品やサービスをコミュニティーへの参加とそれぞれの信頼を通じてシェアで提供するというー実際に起こっていることを通して。 」

some errors

コメント
Hi,
I just noticed errors in the section for advance praise. (N.B. Advance praise is praise given by prominent media outlets or people for promotion.) I think owners and their comments are mistakenly shifted by one. That is, Forbes stated "The mesh is a major trend which will shape business in the next decade." and not the following review.
Good luck.
非公開コメント

プロフィール

yuu_key

Author:yuu_key
横浜在住。今年から新しいことに挑戦中
外資系メーカーマーケティング/つながりの先の貢献、コミュニティ活動に興味あり/team OPEN YOKOHAMA広報/映画/洋楽/英語/Kindle/ビールとワイン/レッドブル/吉牛/ワールドカフェ/オープンヨコハマ/好きな言葉「人生、お一人様一回限り!」/パッションとアクションだけが取り柄の元九州男児(佐世保出身)

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
Social translation
リンク
my tweet
twetter
FC2カウンター
RSSリンクの表示
Worldshift
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。